評判の良い子宮がん検診人気施設ランキング

評判の良い子宮がん検診人気施設ランキング

子宮がん検診は子宮の外側や内側に発症するがんの早期発見を行う目的で利用するがん検診です。
また、この検診を受診する事でガンだけではなく、子宮筋腫や卵巣嚢腫と言った病気の早期発見にも役立てることが出来ると言います。

尚、子宮がん検診と言うのは内診が行われるのが特徴で、人気施設などでは内診台に上がった後は、カーテンを閉めて医師が検診を受ける女性の顔と合わさないような工夫を行ってくれます。

因みに、内診と言うのは子宮頸部や膣の内部などの場所に、出血が無いか、ただれが生じていないかと言った検査を行うものであり、目視の状態で行われる検査です。
そのため、医師の顔が見えることで恥ずかしさを感じてしまう事からも、人気施設ではカーテンを閉めるなどの配慮を行ってくれます。

また、インターネットの中にはランキングが設けられており、それぞれの地域毎の人気施設などの特徴や口コミ評判などを見ることが出来るようになっています。

子宮がん検診おすすめ施設のこだわりと特徴

子宮がんは子宮頸がんと子宮体がんの2つが在ると言います。
子宮頸がんは性行為を行った経験を持つ女性全てにリスクが在ると言われており、最近は若い女性でも子宮頸がんの発症率が高くなっていると言います。
また、子宮体がんは50歳代がピークと言われており、子宮がん検診を受診する事でガンの早期発見が出来ます。

尚、子宮がん検診には、子宮頸部細胞診、子宮体部細胞診、経膣エコー(超音波)、骨盤腔MRIと言った検査方法が用意されており、い何れかの検査を受診する事でガンの早期発見が可能になると言いますが、骨盤腔MRI以外の検査は月経時は行うことが出来ませんので、子宮がん検診を受診する場合は月経との相談となります。

尚、デリケートな部位、恥ずかしい部位と言う事からも、検査を受診する女性のために病院や検査施設はそれぞれこだわりを持ったところが多いのが特徴です。
また、検査を行う内診台などはカーテンで仕切られているため、内診時に検査医師と顔を合わせいなど、おすすめの病院施設も多く在ります。